バイク関連 ぶんぶんむしのヤレ馬ブログ (千葉、甲信越 ツーリング)

あてにならない経験や、六感に頼るな!五感を磨け!!

スポンサーサイト

プレゼントにぴったり!「月の土地」が贈れるギフトカード
Color Me Shop! pro minne
ETC協同組合のガソリンカード
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!
ホーム > カテゴリー - バイク関連

レブルパッキング考(全天候対応型は捨てた編)

ソロキャンプツーリング用に買って、ずーっと放置されている小川キャンパル ステイシーST

ステイシーST

今迄、ハードケースをシーシーバーの後ろに付けて、その上に乗せて運んでいたんですが重心が高くなりすぎて大不満な出来でした

やっぱり、リアシート脇の両側にサイドバックを作って、そこに収納するのがベストかなぁ~と

帆布か幌用のシートで作ろうと思っています

いつ完成するか解らないけど、今シーズンに使えるようにしたいですね

では



[ 2018/02/24 09:17 ] バイク関連 | TB(0) | CM(0)

メーターギヤオーバーホール(130000km回り続けた樹脂を復活させる編)

我がヤレ馬レブルが、また距離を刻まなくなった

「メーターワイヤがまた切れたかぁ」

人気車レブル新型が発売されて以来、ドリーム店でパーツ注文する事に多少の壁を感じている私は

アマゾンにそれを求めてみた・・・

あるじゃぁないですか!MC13ホンダレブル用純正メーターワイヤ

早速ポチろうと思ったその時、ちょっと確かめたい事があった

メーターが動かなくなる前に、フロントタイヤ辺りから、異音が暫くしていたからだ

メーターワイヤを外して、タイヤを回してみるとギヤが回っていない

マイナスの形をしたワイヤーとの接触点が全く動いていない

ワイヤーが切れているのではなく、その前の、タイヤの回転を伝えるパーツが外れているか、ギヤが固着しているか

メーターギアを外してみると・・・

ギヤががっちり固着している事が判明

とりあえず、分解してみる事にした

メーターギア

言うまでもないかもしれないが、この状態にするまで、泥や樹脂片をめちゃくちゃ掻き出しています

ゴリゴリになっていた樹脂ギアは、これでもかなり矯正しました

メーターギアの樹脂部

樹脂ギアの欠け、つぶれが見られます

精密ドライバーでゴシゴシ

活かせる溝はなるべく残して、この状態にイモグリスをべっとり付けて組んでみました

シュルシュル回るようになりました

これからちょっと走ってみます



[ 2017/11/30 14:01 ] バイク関連 | TB(0) | CM(4)

この世から無くなればいいのに(またパンク編)

今の所、100%の確率で

パンクする原因になっている憎きあいつ・・・

ヤレ馬だけに限っても

もう4回目だ

いや?5回目か?

もしかしたら6回目かも

こいつに噛まれた時は、いつもチューブタイヤである事を恨む

今回は、時間を他に使う事を優先して

お金で解決したわけです

ものたろう、皿木ねじ



[ 2017/09/10 02:24 ] バイク関連 | TB(0) | CM(2)

GWのツーリング日和にこんな投稿(2017春メンテ記録編)

新型レブル250が発売されましたが、未だ「旧レブル、MC13に跨り続けよう」と決意←お金が無いだけ??しているぶんぶんむしです

1月~4月までしてきたメンテナンスを使った工具で紹介します

ドライブシャフトオイルシール交換
ドライブシャフトメンテ


フロントブレーキオイル、パット交換、スライドピン調整(固着解放)
フロントブレーキオイルパット交換、スライドピン調整


フロントタイヤホイールベアリング交換
フロントタイヤホイールベアリング交換


スタータクラッチ滑り解消(スプリング不良、スプリング交換?)(格闘中)
スタータクラッチ滑り解消(スプリング不良、スプリング交換?)

簡単に4枚の写真で紹介しましたが、今年のメンテはそれぞれ苦労しました

ドライブシャフトのオイルシールはⓇで注文間違い

フロントブレーキのスライドピンは固着が酷く、ハンマーで数時間格闘

ホイールベアリング交換は、ベアリングが割れていて、プーラー使えずインパクトドライバーにヤスリを着けて削って引きずり出し

スタータクラッチはフライホイールが固くて取れない(未だ格闘中)も、フライホイール留めのボルトをインパクトドライバーでボルトを外そうとした振動で、滑り症状が無くなった (/_;)&(-。-)y-゜゜゜


特に感謝したもの三つを挙げると・・・

①ホンダドリームではパーツ注文だけなのに、一切嫌な顔をされず (VTRを購入するような意思表示はしました・・・(汗)

②なにより、サービスマニュアルなしのメンテなので、ユーチューバー先生方に大変お世話になりました

頼りになるハンマー叩きまくったハンマーも^^


修理をドリームに全て頼んだら、きっと修理見積と新車購入見積を同時に提出されただろうな・・・と


いくら修理しても、新車のようには輝かない我がヤレ馬レブルですが

トラブルを試行錯誤しながらも一つ一つ解決するぶんぶんむしの内面の輝きは、増していくばかりです(キリッ

鼓動が止まってしまわぬ限り、ヤレ馬レブルを愛し続けます




[ 2017/05/04 10:29 ] バイク関連 | TB(0) | CM(6)

BBBバイク情報動画より転載(来たか?!編)



ついに来たーーー

プレスリリース

単気筒かぁ~そして水冷

250のスカスカ感は否めないなぁ~

[ 2017/04/18 07:17 ] バイク関連 | TB(0) | CM(0)

フロントブレーキ調整(スライドピンの重要性を12万キロ乗って知る編)

愛情が憎しみに変わる事って多々あるけど、新聞や情報番組でこれほど見せられるとうんざりしますね

まぁ推測でしかないですけど、籠池、小池、福島、のスリーショットは気持ち悪すぎます

ホントに私情の暴走でここまでの事態になっているとすると、「大丈夫か?日本」って心配になります(ベクトルの向かう先が、日本のトップですからね。野党はこれを以てトップの首を落とすつもりなんでしょうか・・・)ただ、国民に底力がありますからたぶん大丈夫でしょう

ところで、感情をコントロールできない私は、「期待は裏切られる」という格言を目の当たりにしてから、「愛情も程々」を実践し続けて、未だ独身です

で、本題に入ります

ディスクブレーキのパット交換をしました

というのも、フロントブレーキが引きずりを起こしていましたのでついでに・・・

ピストンとシールの滑りが悪い為、ガツンとディスクにパットがへばり付いてるのかと思ったんですけど・・・

違いました

レブルのフロントブレーキは、片側からピストンでパットを押し出し、反対側のパットはスライドピンと言う棒状のパーツを伝って引っ張られる力によって、両側から押さえるようになっています(浮動式キャリパーディスクブレーキ)

このスライドしなきゃいけないピンが完全に固着していました

この固着、只者ではありません

プーラー、バール、力技・・・

どれも歯が立ちません

まるで拗れた情が、二度と修復しないが如きです(無理やりこじつけた感半端無いですね)

1週間程格闘しました

「じわーっ」とした力では結果が出ない

ならば・・・

「ぶっ叩く」しか無いでしょう

パット類の部品を外し、スライドピンのついた板(バイクに固定させる板)と、ピストンを押し出すキャリパー枠だけバイクに組み付け、枠を木端であてがい・・・

打つべし、打つべし、打つべし

1時間は優に打ちまくりました(音問題の為、浦安の倉庫街でひっそり格闘してました)

心が折れそうになりましたが、ほんのちょっとづつ動いてたので、頑張れました(ピンが曲がってるだけじゃね?って言う不安を抱えながらですが・・・)

調整を終えたフロントブレーキは気持ち良く効きます


ミサト:「かなり前から固着してたわね」

ゲンドウ:「問題無い・・・」

[ 2017/03/18 08:19 ] バイク関連 | TB(0) | CM(0)

ドライブシャフト、オイルシール交換(ガスケット類はなぁ~編)

ライフリーも一人で穿いても漏れない商品がでたみたいで・・・

以前から、ポトッポトッとシフトシャフトかドライブシャフト辺りからエンジンオイルが漏れている感じはしていたんですけど、たまーに漏らす程度でしたので、見て見ぬふりをしていました

ドライブスプロケットのガタが気になり、カバーを外すと、スプロケ止め(フィキシングプレート)が全く機能しない(爪が無くなっている状態)でした

暫く、結束バンドを利用してスプロケを止めていたんですけど(超いい加減)この際フィキシングプレートとオイルシールを交換することにしました

アマゾンで「レブル純正ドライブシャフトオイルシール」を頼んでみました

内径が35mmあります

ドライブシャフトそんなに太くないけど・・・

20万キロメートル走行を目指す我がヤレ馬レブルですが、最終型です。また、ロングセラー車でありましたから、仕様が変わったのかもしれません

とにかく、私がヤレ馬に装着したら、初期型ライフリーの如く、ダダ漏れ必至

そして・・・

合わないと解っていても、一応あてがってみる私の小市民っぷり

ホンダドリームで注文し直しました

あるんですよねぇいまだにパーツが凄いぞホンダ!!

91207kb4671

左がヤレ馬用ドライブシャフトオイルシール、右は「レブル純正ドライブシャフトオイルシール」

旧シールを完全に取り出すのに非常に苦労したことも付け加えておきます

原形を留めているうちに交換した方が楽に決まってる

ガスケットもいよいよ劣化してオイルが漏れてきてるけど・・・

もうちょっと暖かくなってからにしようっと・・・


[ 2017/01/31 09:02 ] バイク関連 | TB(0) | CM(0)