FC2ブログ

ぶんぶんむしのヤレ馬ブログ (千葉、甲信越 ツーリング)

あてにならない経験や、六感に頼るな!五感を磨け!!

0

人類史上最高に繁栄したこの時代

皆さん、春を満喫していますか?この季節は毛穴も開いて、気持ちも開放的になります。
今月もわくわく過ごしていきましょう!!

前回は食事について、私の勝手な思い込みを紹介してきました。今回も食事についてです。
前回お話した思い込み内容を簡単にまとめてみますね。
「脳が発達するにつれて、生命活動の為の食事から、脳を満足させる為の食事に変わった」(歴史的に見ても、文明、文化が発展するとその傾向が強くなるようですものね)
「エネルギーとしての食物は十分すぎるほど摂れているが、バランスが悪く、栄養としての食物は不足している」
こんな感じの内容でしたよね、全然違いました?言いたい事はこんな事だったのですが・・・私の文章力のなさです、違って解釈なさったのは。

それでは、人類史上最高に繁栄したこの時代に生きながら、どのようにして食に接していけばいいのでしょう・・・

先ず、どうして生命活動に必要な食事を敬遠するのでしょう・・・

私が思うに、「堅い、食べづらい、調理が面倒、味が淡白で薄く感じるetc・・・」など、脳に苦痛な事が多いからだと思います。

資本主義の私たちの環境では、商売人が売れるためにいろんな知恵を絞って、便利で、より快適で、より舌に甘美な商品が出回ってきます、これはしょうがない事です。

その結果として、濃い味に慣れ、顎を使わなくてすみ、あま~い(幸せな気分に浸れる)食べ物が食事だ、と勘違いしているだけです。

更に、「そんな食事では栄養が偏りますよ~サプリメントを補いましょうね」で、味もそっけもない錠剤をせっせと摂るわけです。

今の時代には、一番正しい栄養の摂り方かもしれません。私はあまり好きではありませんが・・・

なんとか、悪の食スパイラルを改善したいとは思いませんか?

食事をしている時に、明確にする必要がありますよね、今は脳の(心の)栄養を摂っているんだと、そして、今は、生命活動の食事を摂っているんだと。

前にもお話ししましたが、生命活動の食事は身体に聞きましょう。

食べ過ぎていると、身体は緩慢になって、感覚が鈍くなりますからね、プチ断食をマメにしましょう。

今回も私の勝手な思い込みで話を進めちゃいました。次回は、どんな食べ物が身体を健康に創ってくれるか、掘り下げてお話ししたいと思います。

コメント

非公開コメント
My profile

Author : newmoonrider

気まぐれな自然、ねこ、が大好きです。

純粋に綺麗と思える心を持ち続けたい!!

プロフィール

newmoonrider

Author:newmoonrider
気まぐれな自然、ねこ、が大好きです。

純粋に綺麗と思える心を持ち続けたい!!

YouTube

10万km達成!!





このまま何処か遠く…

ブログランキング

あなたの温かい心が、私の生き甲斐です。 応援クリックお願いします。

ECナビ

FC2カウンター

アーカイブ

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR