スポンサーサイト

プレゼントにぴったり!「月の土地」が贈れるギフトカード
Color Me Shop! pro minne
ETC協同組合のガソリンカード
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!
ホーム > 健康 > ギックリ腰にドロップキック(排便行為編)

ギックリ腰にドロップキック(排便行為編)

久しぶりの更新です

なんで、わざわざ久しぶりなんて入れたかって?確かに毎回久しぶりの更新です

「クリスマス時期は、忙しかったんだよぅ」という振りをしたかっただけです


それでは、今日、クリスマス時期多忙だった、ぶんぶんむしが書きたかった本題に入っていきましょう!



ぎっくり腰男に、洋式便座は、ありがたいふぅ


排便の際、しゃがむ必要のある私は、腰上の重みを、便座に預けられる有り難さを実感しました

「もうニョキッと出ちゃう寸前だよ」と肛門辺りからの指令が出てから便座に座ると、難なく排便できます(限界時期でないと、イキム必要があるため、腰に痛みが出る事があるからです)

さすが、にくづきにかなめと書く部位ですネ、殆どの行為に腰を使っています

ただ、ただですネ…

ぎっくり腰男には、洋式便座は有り難いのですが、「ニョキッ」の時点まで待たないと、イキマなければならない姿勢であるという事実もある訳ですネ

イキムという行為は、きっと「自然な排便スタイルでは無い」とも言えるんではないでしょうか?!

和式スタイルVS洋式スタイル(イキム仕事量選手権)

洋式の方が沢山仕事が必要だと思うんです

すると…

肛門に負担を掛け
なかなか出ないから便秘

和式だと問題が起こらないと言いたいのではないんですネ、あくまでリスクが高いんじゃないかなぁ~という意見です

ただ、今回は、洋式便座さまさまでしたョ

あと、中腰にならなければいけない時、↓2枚目(えっ、私)のようにすると楽でした


ぎゃぁ~

おおっ、こいつは楽だ!!!

1枚目の姿勢では、腰部の筋肉フル稼働

2枚目(えっ、私?)の姿勢では、大腿四頭筋、二頭筋、ヒラメ筋もフル稼働

[ 2009/12/27 01:09 ] 健康 | TB(0) | CM(2)
まだ治ってないんですか!

本格的にやっちゃたようですね・・・

今年は31日まで仕事です
で、年明けは珍しく三が日がお休みになりました

時間の都合がついたら一杯やりましょう!
[ 2009/12/27 01:58 ] [ 編集 ]
balikbayanさん
そうなんですよぉ~ココまで酷くなる腰痛は12年振りですね。
身体を使った仕事ですので、安静に出来ないというのが致命的ですネ。
そして、腰痛のアドバイスをする矛盾…

是非、年明け、一杯やりましょうね。
[ 2009/12/28 00:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://newmoonrider.blog5.fc2.com/tb.php/255-3ac8699c