スポンサーサイト

プレゼントにぴったり!「月の土地」が贈れるギフトカード
Color Me Shop! pro minne
ETC協同組合のガソリンカード
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!
ホーム > ツーリング > 木漏れ日(今日の晴天を感謝す編)

木漏れ日(今日の晴天を感謝す編)

我孫子の大木に助けを借りる
梅雨入り前の晴天、ちょっとお散歩。あと、どれくらい走れるんだろう…
勿論、梅雨入り前にですョ

手賀沼はずいぶん綺麗になったそうです。
この地は、志賀直哉もちょこっと住んでいたらしいです。
志賀直哉の作品といえば、暗夜行路しか読んでいない私ですが、奈良にある旧居が有名です。宮城県で生まれた氏は、住居を転々としていたそうです。日本という世界で、地球を旅した時代、私は憧れます。

世界を移動できる術を持った私達。いろんな情報を手にできる私達。

あまりにも、可能が増えすぎて、見える物が多すぎて、何も見えなくなってしまっている袋小路にハマっている感がするのは、私だけ!?



[ 2010/06/07 14:09 ] ツーリング | TB(0) | CM(2)
袋小路
四面楚歌
五里霧中

そんな状況です・・・
[ 2010/06/08 00:55 ] [ 編集 ]
balikbayanさん
四面楚歌って、実は勘違いだったエピソードですよね^^

焦って、変な事しちゃうのが一番の愚策ですね、お互い冷静にいきましょうね^^
コメントありがとうございました。
[ 2010/06/08 23:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://newmoonrider.blog5.fc2.com/tb.php/310-13db29bb