スポンサーサイト

プレゼントにぴったり!「月の土地」が贈れるギフトカード ライダースウエアレザーショップ
Color Me Shop! pro minne
ETC協同組合のガソリンカード
[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!
PEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)
ホーム > バイク関連 > ダウンサイジング(流行について考える編)

ダウンサイジング(流行について考える編)

フォルクスワーゲン社の日本戦略は、見事なモノですね

ボディーサイズを大きく、エンジンを小さく

乗り味は、3ナンバー車(今の規定は車格じゃ無くエンジンの大きさ)、コストパフォーマンスは小型車並み

バイクで言えば、カワサキのニンジャ250が売れに売れまくっている辺りが同路線をいっている感じでしょうか?(価格は、私の常識では250CCではありえない価格ですが)

コストパフォーマンスを前提に、車検制度、道路交通法など考えると、250CCクラスが最強だと思います

勿論、高速道を走れば最弱ですが・・・

適当に自分で好きな様にいじれて、どんな道も制限されず走れるクラス

今、所有していて、最長、最高距離である所以は、その辺にあるようです

セカンドバイク、車乗り、どちらにしても、どんなユーザーにも負担にならないサイズのバイクである事は間違いないと思います

片○さん如何ですか?



[ 2012/06/28 01:15 ] バイク関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://newmoonrider.blog5.fc2.com/tb.php/459-632184b6